2017/12/20(水)
11:54 東京駅ラーメンストリート着

気持ちは六厘舎のつけ麺だったけど、トイレに行ってる間に45分待ちになっていたので他へ。
トナリも結構ならんでいるし、ひるがおも多かったので、一番並んでいる人が少なかった「ちよがみ」に決定。
その日によって、並んでいる店が結構変わります。
六厘舎は安定して並んでいますが。。。

4人待ちくらいでしたが、食券を買っている間に二人に減っていてラッキーでした。
2回目だと思うけど、前何を食べたかなぁ。
はじめての時は、店一番のおすすめやオーソドックスなのを頼んでるはず。

ということで、多分食べたことのない「鶏だし醤油中華そば」にしました。



11:59 店内に案内される(5分待ち)

12:01 着丼



ちょっと脂が表面に浮いていて、一口目のスープは脂っこい感じがしました。
ただ、少し食べ始めると全く気になりませんでした。

今回、別のお客さんが「味薄目で」って注文していてびっくりしました。
そんなオーダーの仕方があるんですね。


12:10 完食
スープは美味しかったですし、麺との相性もGOOD。
煮玉子があれば最高でした。今度はトッピングしようかな。

全部のせみたいなメニューが多いのですが、そこまでしたい派でもないので。


追記:実は3回目でした。前の2回は、醤油中華そばと塩煮干し中華そばを食べていました。(完全に忘れている)
自分のブログの記事を見直さないといけませんね(汗)
とりあえず、食べたことのないメニューを当てれて、また美味しかったので良かったです。